知花敏彦氏より学んだ宇宙科学、宇宙エネルギー実用化商品

商品情報 風大和研究所の商品をご紹介

光風明花(かぜさやか)

光風明花(かぜさやか)

光風明花(かぜさやか)とはあるがまま存在する「宇宙エネルギー」の働きと、ひとつの無駄も無い自然の調和から生み出されました。中国青海省の標高3500m〜5000mの草原地帯において採取される天然「冬虫夏草」長江の豊かな悠久の流れに育まれた「天然真珠」「光風明花」は宇宙の調和を具現するこれら二つの希少原料を絶妙に融合。さらに宇宙エネルギー(光エネルギー)を288時間注入して生まれました。



原材料:液化真珠、冬虫夏草、高維果、五叶参、ステビア、グルコン酸(はちみつ由来)、貝化石カルシウム、保存料(安息香酸 植物由来)

内容量:200ml
飲み方:付属の計量カップ20ccを使用し、1日の目安量として5〜15ccを適量お飲みください。
販売者:有限会社CHITOSE






   

風光明花(かぜさやか)
光風明花(かぜさやか)     19,543円(税込)

 

当研究所の商品はすべて、知花敏彦先生の教えに基づいて開発しました。

知花先生は沖縄・清里・東京などで15年間、毎朝、毎晩、何万回も真理のお話をして下さいました。

知花先生

1941年、旧満州に生まれ、終戦後沖縄へ。幼少から霊能力に優れ、中学を卒業後南米に移住。約30年間農耕生活をしながら自己探求をする。帰国後ヒマラヤ、エジプトで修業し、宇宙意識に到達。宇宙の法則やフリーエネルギーなどに精通し、あらゆる分野での指導を行う。おもな著書に「宇宙法則の八正道」「知花敏彦講話シリーズ 愛・神・霊」「日出づる国幸い近し」「愛は天と地の掛け橋」「心を育てる瞑想」「神我顕現への道」などがある。