知花敏彦氏より学んだ宇宙科学、宇宙エネルギー実用化商品

商品情報 風大和研究所の商品をご紹介

プレートかがみ丸

プレートかがみ丸
  • 神社の鏡の働きがヒントでした神社には立派な丸い鏡があります。
    鏡の働きって何だろうかからでした。
    鏡は自分(神自らの一部分)見えないエネルギーを映すためでした。映し出している能動(陽)と映し出された受動(陰)が一つになる。愛のエネルギーを創りだす働きをするのです。

  • プレートかがみ丸の仕組み上下の鏡の間に空間をつくってあります。

    その中にチタンの丸板に穴あけ状で風天マークが26個入っています。そのマークが鏡に映り実像(陽)と鏡文字(陰)のやりとりでエネルギーを高め外に放射するのです。

    精神的、肉体的バランスさせます。












 プレート  かがみ丸  
【材質】チタン、アクリル、ダイヤモンド
【寸法】直径:5cm

※小袋付きです。(色は選べません)





プレートかがみ丸
プレートかがみ丸     5,200円(税込)

ご注文はコチラからどうぞ

当研究所の商品はすべて、知花敏彦先生の教えに基づいて開発しました。

知花先生は沖縄・清里・東京などで15年間、毎朝、毎晩、何万回も真理のお話をして下さいました。

知花先生

1941年、旧満州に生まれ、終戦後沖縄へ。幼少から霊能力に優れ、中学を卒業後南米に移住。約30年間農耕生活をしながら自己探求をする。帰国後ヒマラヤ、エジプトで修業し、宇宙意識に到達。宇宙の法則やフリーエネルギーなどに精通し、あらゆる分野での指導を行う。おもな著書に「宇宙法則の八正道」「知花敏彦講話シリーズ 愛・神・霊」「日出づる国幸い近し」「愛は天と地の掛け橋」「心を育てる瞑想」「神我顕現への道」などがある。